文部科学省委託事業 安全・安心科学技術プロジェクト

文部科学省委託事業安全・安心科学技術プロジェクト
@慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所
研究統括 竹内 勤

  • 文部科学省安全・安心科学技術プロジェクトは、平成18年7月に策定された「安全・安心科学技術に関する研究開発の推進方策について」に基づくプロジェクトである。慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所は、本プロジェクトにおいて、主に「バイオテロ対策」を担当し、平成19年度よりプロジェクトを受託し、日本における社会の安全・安心の向上を目指し、バイオテロリズムに対する研究開発や知見に関する“知の共有化”を推進した。

平成22年度
「テロ等への公衆衛生措置に必要な技術に関する調査研究」

平成21年度
「テロ等への医学的見地からの公衆衛生措置や医療的対策に関する調査研究」

平成20年度
「我が国のバイオセキュリティの向上に関する調査研究」

平成19年度
「日本におけるバイオテロリズム対策向上を目指した技術・研究開発に関する調査研究」