プロジェクト終了について

バイオセキュリティウォッチをご覧の皆様

東北関東大震災の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
この度慶應義塾大学G-SEC竹内プロジェクトは3月31日をもちまして終了し、解散いたします。つきましては、本サイトはまもなくアーカイブ化され、更新されないことをご連絡申し上げます。引き続き、報告書等はダウンロードできる形で維持されるよう保存の予定です。
なお、バイオセキュリティワークショップ「科学の倫理と機微技術のリスク管理」開催報告書
平成22年度文部科学省委託事業 安全・安心科学技術プロジェクト
「テロ等への公衆衛生措置に必要な技術に関する調査研究」最終報告書
およびG-SEC Newsletter Appendix No.6 安全・安心科学技術プロジェクトニュースレターを新たにアップロードしておりますのでご活用下さい。
ほか、医学部熱帯医学寄生虫学教室生物災害危機管理研究室ウェッブサイト(4月より同アドレスで個人所有サイトに変更予定)http://biopreparedness.jp/におきましても、過去のイベントのご案内および報告書等をダウンロードできる形で維持する予定としております。
これまでの皆様のご協力に重ねて感謝申し上げます。
グローバルセキュリティ研究所 研究員
齋藤 智也